つばきジュニアのWebサイトへようこそ

私達は千葉市を中心に活動している、小学生バレーボールチーム『つばきジュニア』です。
平成13年の6月から、全員ボールを触った事もない初心者ばかりで活動開始。
チームを結成して最初の目標は”試合をすること、大会に出場すること”でした。

あれから10年あまり。
試合もできるようになり、出場した大会でも勝てるようになり、目標は少し変わってきました。
それでも。
つばきジュニアの真ん中は変わっていません。
これからも変わらないで行こう。
それが今の目標です。

私たちといっしょにバレーやりましょう!

小学生で、毎週土、日曜日の練習に通えること。
入部の条件はそれだけです。
バレーボールを触ったことがなくても、大丈夫。部員のほとんどが、最初は全員初心者でした。
中学校から部活で始めたいからと、6年生で入部してくる子もいます。
つばきジュニアでは、バレーボールを生涯スポーツとして考えています。
バレーボールが大好きな監督や、コーチ、お父さん、お母さんが、子供達にバレーボールの楽しさを教えてあげたいと思ってできたチームだからです。
学校では学べないスポーツの楽しさ、厳しさ、仲間達とのチームワーク、ここにはぎっしり詰まってます。

チーム名 つばきジュニア
設立 平成13年(2001年)6月
部員人数 監督及びコーチ 6名
部員 31名(2018年10月現在)
部員数が多いというのがチームの最大の特徴ですが、近隣の小学校からだけでなく、船橋市など千葉県内約20校以上という広い範囲の小学生で構成されているのも特徴のひとつです。
練習場所 弁天小 弥生小 登戸小など
弁天小はJR千葉駅のすぐそば。
弥生小はJR西千葉駅から歩いて10分くらい、千葉大学正門のすぐそば。
登戸小は京成線登戸駅のすぐそばです。
どの小学校も、千葉市中央区、千葉市の中心部にあります。
練習日・時間 土、日の週2回で、基本的に午後1時から5時まで。
大会などで変更になることもあります。
会費 入会金・無料  部費・1500円/月  (部費の他に合宿の積み立てがあります。)
入部資格
特にありません。
バレーをやった事がなくても心配はいりません。
小学生で、練習に通えれば入部できます。
持ち物 Tシャツ・ハーフパンツ(学校の体操服で構いません。)
体育館シューズ(体育館の中は土足禁止なので、上履きという意味です。動きやすい靴なら何でも構いません。)
タオル・飲み物など。

体験入部のご案内

つばきジュニアでは、新入部員を随時募集しております。
見学、体験入部はお気軽にお問い合わせ下さい。
なお、試合や遠征などで、体育館での練習がお休みになっていることがありますので、事前にご連絡を頂いております。

※平成30年7月から弥生小体育館が耐震工事で使用できなくなっています。(工事完了は年内の予定です。)

見学、体験入部のお申し込みはこちらまで

E-mail info@tsubaki-jr.girly.jp(件名は変えずにお送り下さい。)
メールフォームはこちらからどうぞ→お問い合わせメールフォーム

体験入部の時にご用意いただくもの

  • 学校の体操服など運動のできる動きやすい服装でお越し下さい。
  • 上履き(できれば脱げにくい、ひも靴。くつ底がきれいなら、スニーカーなどで構いません。)
  • 水筒(水、お茶、スポーツドリンクなど)
  • 汗拭き用のタオル
  • 着替え(かなり汗をかきますので、ご用意下さい。)

入部後各自でご用意いただくもの

  • チームTシャツ(チーム指定のデザインになります。練習試合などでユニフォームとして使用します。)
  • チームトレーナー(チーム指定のデザインになります。冬季の防寒用に使用します。)
  • ハーフパンツ(青と黒2枚、ユニフォームに合わせたカラーになります。)
  • バレーシューズ
  • サポーター(ひざ用とひじ用)
  • バレー用ハイソックス

チームTシャツやハーフパンツなど、ユニフォームと併用するものは、チームで貸し出し用のものがあります。
揃うまでの期間は、こちらを使ってもらって構いません。
シューズなどは、入部後徐々に揃えてもらって構いません。
ただし、どの体育館も土足禁止ですので、上履き用の靴をご用意下さい。

つばきジュニア よくある質問

つばきジュニアのことをもう少し知ってもらうために、よくある質問をまとめました

サポーターやハイソックスはバレーボール用のものじゃないとだめですか?
バレーボール用のひざ用のサポーターには、クッションが入っています。
レシーブなどで、ひざを強打することもあり、ひざの保護のためには必要です。
同じ理由で、ひじ用のサポーターの装着もお願いしています。
ハイソックスも、床でこすってすれたりするので、保護のためにはきます。
両親が仕事をしていて練習への送迎ができません、入部できますか?
近くであれば毎週の練習には、自分で通って来る子も多いです。
自分で通える距離でなければ、安全上、送迎は保護者の方にお願いしています。
また、試合や大会があるので、早朝の集合時間になることや暗くなってからの時間に解散することもあります。
どなたも送迎できないというのは、入部資格にある「小学生で、練習に通えれば入部できます。」に該当しないということになります。
父母会や保護者会などの活動はどの程度ありますか?
つばきジュニアには父母会、保護者会(以下父母会に省略)というものは設けていません。
これはチーム創設時から変わっていません。
保護者の皆様が「練習を見たいとき」「試合の応援をしたいとき」「頑張っている子供たちを応援したい時」 など、気軽に体育館や試合会場に来てもらえるようなチームになりたいと思うからです。
父母会の有無については、どれが一番良い方法なのかはわかりません。
もちろんお手伝いがどうしても必要な時は、代表から保護者の方々にお願いすることもあります。
その時はご協力いただける範囲でよろしくお願いできればと思います。
部費以外に、費用はかかりますか?
7月の夏合宿(リソル生命の森で行っています)の分は、毎月の部費以外に積立しています。
その他には、トップチームはGWと夏の館山、冬休み中に強化合宿に参加することもあり、その費用は都度集金しています。(年に3回から4回くらい)
その他、大会や試合で別の会場へ行く場合は、交通費として毎回300円集金します。

※その他ご不明な点、ご質問等ありましたら、お気軽にメールなどでおたずね下さい。

つばきジュニア お問い合わせ

その他つばきジュニアへのお問い合わせはこちらへどうぞ E-mail info@tsubaki-jr.girly.jp(件名は変えずにお送り下さい。)
メールフォームはこちらからどうぞ→お問い合わせメールフォーム